失笑! 嘘つきが嘘つきの映画を撮ってどうするんだ!

嘘つきが嘘つきの映画を撮ってどうするんだ!

〝佐村河内守氏のゴーストライター騒動を森達也監督が映画化〟

http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1472762.html

http://www.huffingtonpost.jp/2015/05/06/samuragochi-movie_n_7228264.html

 嘘でしょう!? 思わず笑ってしまいました。

 被写体も嘘をついた罪で言いたい放題。
 撮る側も嘘つきの常習犯で都合のいいように事実をねじ曲げる。(※このブログの原点を読み返してもらえばわかります!)

 そんな映画になんの意味があるのか?
 フィクションの映画なのか?
 でも、そんな映画を誰が観るのか?

嘘に効く薬はない
 コラムニストの天野祐吉さんの著作のなかに「嘘に効く薬」というお話がありました。
 ある研究者が嘘に効く薬を開発したと発表。でも、世間は信用しない。
 そこで臨床実験を実施。
 嘘つきを集めて薬を飲ませたところ、あらら不思議、嘘つき100人中100人が「嘘つきが治った」「嘘がつけない」「もう人は騙せない」と症状の改善を訴えた。
 この臨床結果に自信をもって薬を発売したところ、まったく売れなかった。
 ……と、いうようなお話。

 まったく、間抜けなことをやっているもんだ。
 報道の意図と行間を読むのであれば、まったくの笑いぐさを報じているのでしょう。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

頭の悪い主に同情します。

【悲報】全メディアが森達也の佐村河内映画に萎縮し口をつぐむ訳!暴かれ裁かれるべき己の大罪に自覚あり!

【称賛】著名文化人らから「世の常識をひっくり返す傑作の予感!」の声飛び交う!森達也の佐村河内守映画!

【悲報】聞こえない設定と口止めも嘘!新垣隆氏は「ロックで耳を悪くしたのだろう」と最初は発言していた!

【陥れ】佐村河内守氏を嘘で陥れた新垣隆氏の高笑いが止まらない!【一人勝ち】

<悲報>偽称で仲間を売り、いい人演技で売名の限りを尽くした新垣隆氏に疑念を持ち始める人が急増中!

【発覚】メロディーも構成も全て佐村河内守氏の作曲だった!「別人作曲」表記も嘘!【虚偽・新垣隆氏】

ついに森達也も落ちた
ペテン師売名王新垣隆の味方の映画だとよ
森も落ちたよ

【朗報】神山典士と森達也が最強タッグ!?映画で悪人佐村河内守の息の根を止める【新垣隆氏完全勝利宣言】

>>【新垣隆=天才の嘘】「作曲家界では新垣隆は凡才!佐村河内に高評価!」東京芸術大学准教授:小西公大


>>【大感動】佐村河内守作曲の映画『FAKE』曲が称賛の嵐!「難聴であの曲はやはり天才!」【号泣曲】

>>【新垣隆の大罪】ソチ五輪前に暴露し高橋大輔と日本を傷つけた新垣隆の大罪!【五輪の後でよかった】

>>事件をより大きくし、売名をより効果的にするために高橋大輔と日本を犠牲にした鬼畜ニイ餓鬼タカシ!

>>映画『FAKE』の佐村河内曲が素晴らし過ぎる!駄作連発の新垣隆は譜面起こしのアシスタントだった!

>映画の歴史を塗り替えた『FAKE』空前の大ヒット&世界三大映画祭進出決定おめでとうございます!映画『FAKE』に登場する悪党どもはこれで半永久的に世界に恥を晒し続ける事になった!【日本の恥】
>映画『FAKE』悪党7人衆、新垣隆・神山典士・村井弦・深野和伸・松浦拓弥・太田大・椎葉宏治!
>神山典士の嫁と新垣隆の兄『悪党説』急浮上!

読んだけど、なんか恐いことになりそう。

>>【全世界から熱烈オファー】日本総FAKE現象を巻き起こした大ヒット『FAKE』が世界に羽ばたく!映画『FAKE』に登場する悪党どもはこれで半永久的に世界に恥を晒し続ける事になった!【日本の恥】


>>【世界の敏腕ジャーナリスト】『FAKE』上映に合わせ各国敏腕ジャーナリストが真犯人捜し!【始動】


なんか、、、、、凄い

佐村河内守さんの新曲にみんな泣いてたよ!

>>【全世界から熱烈オファー】日本総FAKE現象を巻き起こした大ヒット『FAKE』が世界に羽ばたく!



>>【釜山国際映画祭2016】世界が注目の『FAKE』出品決定!

>>【世界進出第一歩】世界中から熱烈招待の『FAKE』が釜山国際映画祭へ!世界進出への第一歩刻む!



>>【世界の敏腕ジャーナリスト】『FAKE』上映に合わせ各国敏腕ジャーナリストが真犯人捜し!【始動】

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

>>【悲報】映画『FAKE』曲を演奏作曲しているのは佐村河内の替え玉作曲家説が急浮上!!!あれは別人作曲家の替え玉!佐村河内に楽器は弾けない!佐村河内にあんな素晴らしい曲が作れるはずがない!


>>【神山典士氏の森達也批判】映画『FAKE』では佐村河内守が障害児を虐めるような人間か否か?が描かれていない不完全な糞映画だ!「頭の悪すぎる低能な森達也にはほとほと呆れ返る!やれやれ…」神山典士:談


詐欺師森達也wwwwwwwwwww

みましたよ

新垣、神山、大久保、文春はグルでした。詐欺集団。

海外の大スクープの密談盗聴テープを待つよ。

元凶は○っくんにあり

>>【神山典士氏の森達也批判】映画『FAKE』では佐村河内守が障害児を虐めるような人間か否か?が描かれていない不完全な糞映画だ!「頭の悪すぎる低能な森達也にはほとほと呆れ返る!やれやれ…」神山典士:談

神山典士、嘘だったな腐れ!

FAKEが素晴らし過ぎる!!!

>>【悲報】小出恵介を罠に嵌めた少女と新垣隆は酷似している!私欲の為に弱者を装い虚偽暴露!【真犯人】

まさに!

難聴の佐村河内守は現代のベートーヴェンで問題なかった!

『FAKE ディレクターズカット版』DVD観ました。佐村河内守の新曲に滂沱の涙!新垣隆、神山典士、大久保美来の嘘の数々に激しい憤り。
プロフィール

あおぬまよういちろう

Author:あおぬまよういちろう
【青沼陽一郎】
「ジャーナリスト」(週刊文春・週刊新潮)と呼ばれたり、
「ノンフィクション作家」(週刊現代)と呼ばれたり。
 日本文藝家協会・会員名簿には「作家・ジャーナリスト」とある。
 著書に『池袋通り魔との往復書簡』『オウム裁判傍笑記』(小学館文庫)『食料植民地ニッポン』(小学館)『裁判員Xの悲劇』(講談社)『私が見た21の死刑判決』(文春新書)『帰還せず-残留日本兵六〇年目の証言-』(新潮文庫)など。
 映像ドキュメンタリーに『虚像の神様〜麻原法廷漫画〜』シリーズ。

ぜぜ−ひひ【是々非々】
 よいことはよい、悪いことは悪いと公平な立場で判断すること。
「 是を是とし非を非とす る、之を知と謂い、是を非とし非を是とする、之を愚と謂う」『荀子』修身より

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR